読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどきさつえい日記

写真撮りに出かけたら更新するブログ

右往左往

 

何も決めずフラッと出かけることが楽しいのは知っている。でもそれは、時間に余裕がある時でなければ難しい。土地勘の無い場所へ行くなら、尚更そうだ。

f:id:noephoto:20160527182600j:plain

 (どっち行く…?)

 

特に行き先を決めずとりあえずカメラは持って出かけてみた。わけあって自宅を出るのは少し遅かったが、午後からは晴れるということで、うっすら青空も見えてきたので思い切って伊良湖岬の方へ行ってみた。同じ県内でも伊良湖岬は結構遠いので、思い切らないと行く気にならない。

 

あの辺りの食べ物屋さんというとやっぱり大あさりだったりしらすだったり田原ポークだったりする。しらす丼が食べたいなと食べログで調べながら向かったが、走っても走っても店はない。もうお昼近くで腹が減った。しらすだ大あさりだのは岬の方まで行かないとなさそうだ。空腹は我慢できない。田原の町中の方へ移動した。

そしたらねーやっぱり、しらすだあさりだのの店は見つからない。食べる店があまりない。店に着いてみたら思ってたのと違うと言って2件ほど引き返した。飯屋を探す移動だけで相当時間を食ってしまったのです。更に、町中へ引き返してしまったのでここから岬までは1時間以上かかると。

午後から晴れるといってたのに空はいつまでも雲が多くて白いし、もう岬まで行って写真を撮ってる時間もなくなってしまった。ここまで来て、結局岬へは行かなかったのです。一体何をしに来たんだろう…

 

山奥から出かけるわけで、どこへ行くにも早く起きて出かけて夕方には家に戻りたい。買い物するにも写真撮るにも目的地で過ごす時間はだいぶ限られるので、余分な移動時間はできるだけ削りたいのに、今日みたいなことではダメだ。

それに、その余分な移動時間というのが一番疲れるというのもわかった

 

空も気分もどんよりである。

f:id:noephoto:20160527182602j:plain

 

 

救いだったのは、やっと寄ったお店がハズレではなかったこと。とんかつが柔らかくて美味しかった。後で口コミ見たら焼き魚がオススメだったらしい。中は大衆食堂的な感じで、たまにはこうゆうところも良いなあと。しらす丼食うんじゃなかったのかよって話だけど。ここにはしらす丼はなかったし大あさりもなかった。

 

というか、私が腹減ったの我慢して最初の道を走ってればよかったんだよねということにここまで書いて気がついたよ。我慢して走っていればその先にしらす丼の店があったのに…

 

 

天気予報の書き込み

手帳に、1週間分の天気予報を書き込んでいるんです。1週間の天気を把握しておくと予定が立てやすいって書いてあったので。この本に書いてあることは他にもいろいろ実践してたんだけど、最近の朝時間は動物たちと家事にだいぶ取られてしまっていてどれもおざなりになっている。季節柄、起きる時間も前より遅くなってしまったし(春〜梅雨明けは常に眠気が酷い)

今日の件で、その天気予報の書き込みも全く活用できていないことがよくわかってしまった。なんのためにわざわざ書き込んでるんだ?こんなことなら天気予報書いてる時間の方が勿体ない。

休日に出かけるつもりなら、天気予報が外れた場合の予定も含めて予定を組んでおこうと思う。行き先と、遠いならお昼を食べるお店も決めておこう。

 

ということで今日撮ったのは空の写真だけでした。