ときどきさつえい日記

写真撮りに出かけたら更新するブログ

もものき

 

 

我が家には大昔から桃の木が3本あって、毎年咲くのを楽しみにしています。
ピンクが2本、白が1本。


今年は咲くのがちょっと遅めな気がする。
まだほとんど蕾で。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし2日くらい前からいきなり昼間暖かくなって、ちらほらと開花してます。

 

 

 

 

 

桃は明るく撮っても暗く撮っても楽しくて、植物の中では好きな被写体です。
蕾のうちもゴロゴロしててかわE。

 

さあ、満開を楽しみにしているぞ。

 

 

 

広告を非表示にする

冬の思い出

  

長野県売木村の風景。
季節に関わらず、この村の景色が好きです。

 

 

 

 

こっちは上の写真とは別の日。
スキー場の樹氷。

 

 

今季もそれなりにスキー行ってましたけど
樹氷を拝めたのはこの日だけだった。
一眼を持っていかなかったのが悔やまれる。

昨年くらいからスキーもイマイチ上達しなくて、一眼持ってく余裕がないんだよね…

広告を非表示にする

春がひっそり顔を出す

 

我が家とお隣さんちの庭には古い梅の木があって
うちの梅はまあ大したことないんだけどお隣さんちの梅は毎年豪勢に咲いてたんですよ。

ところが昨年切ったことが災いしたのか、今年は全く花がつかず。
うちの梅も例年よりも花が少ないし、今年は梅はダメなのかなあ。
時期的にこれから咲くってわけでもないと思うし。

 

 

 

 

 

 

 

上3枚の梅の写真は3月の初旬に撮ったものですが、今もこんな状態です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中旬あたりからは庭の水仙が咲き始めました。
ムスカリもちらほらと出てきています。

 

 

 

 

 

 

 

ムスカリは基本群れてるもんですが、まだ寒いうちにこうしてポツリポツリと生えてる姿もかわいらしくていいね。

 

 

 

 

 

 

 

花を見てると春が来たなあと思うけどうちの辺りはまだまだ寒い。
いつも早めに咲き始める近所の彼岸桜もまだまだこれからです。

広告を非表示にする